ホーム > Java > 第2章-7 定数

Java -定数-

定数とは、格納している値を変更できない変数として定義することです。
final修飾子およびstatic修飾子を利用して記述します

final static修飾子による定数の定義

クラスのメンバ変数をstatic変数にすると、そのクラスをインスタンス化することなく利用できます。
さらにfinal修飾子を付けると、その変数は、宣言以降いっさい変更できなくなります。
このような変数のことを定数と呼びます

定数は必ず、代入演算子を使って明示的に初期化を行います。
定数は、メンバ変数のように自動的に初期化されることはありません
定数は、慣習的に大文字で記述します(小文字でもエラーにはなりません)
他のクラスからこの定数を利用できるようにするには、通常アクセス修飾子publicを先頭に付けます。