ホーム > Java > 第2章-6  文字列と数値の変換

Java-文字列と数値の変換-

文字列と数値の変換

  1. 文字列→数値の変換
    • 整数
      parseInt()メソッドを利用します。
    • 小数
      parseDouble()メソッドを利用します。
    
    (例)String s ="12";
    
      int num=Integer.parseInt(s);
    
      double d=Double.parseDouble(s);
    
      

    (注)数値に変換できない文字列("aaa")等を指定した場合は、NumberFormatException例外がスローされます。

  2. 数値→文字列の変換
    • toString()メソッドを利用します。
      
      (例)int num =1;
      
        String s=Integer.toString(num);
      
      
      
        double d=1;
      
        String s=Double.toString(d);
      
      
    • valueOf()メソッドを利用します。
      
      (例)int num=1;
      
        String s=String.valueOf(num);
      
      

 数値のフォーマット

数字を書式付きでフォーマットするには,java.text.DecimalFormatクラスを利用します。


								

--サンプル--

import java.text.DecimalFormat;



public class DecimalTest {



    public static void main(String[] args) {



       double d1 =1234567.89;

       double d2 =-1234567.89;



       System.out.println("デフォルト書式");

       System.out.println(d1 + "  ");

       System.out.println(d2);

       System.out.println("\n");



       DecimalFormat fmt = new DecimalFormat();

       fmt.applyPattern("#,##0");

       System.out.println("書式:" + fmt.toPattern());

       System.out.println(fmt.format(d1));

       System.out.println(fmt.format(d2));

       System.out.println();



       fmt.applyPattern("#,000Kg");

       System.out.println("書式:" + fmt.toPattern());

       System.out.println(fmt.format(d1));

       System.out.println(fmt.format(d2));

       System.out.println();

	}

}



							
import java.text.DecimalFormat; インポート文が必要です。
applyPattern()メソッド・・・・パターン化
toPattern()メソッド・・・・・パターン化を利用します。