ホーム > Android > Paintクラス

Android -Paintクラス-

Paintクラス

Paintオブジェクトは、描画する場合に使用されるペンのようなものです。
ペンのように描画する文字や図形の色や線の太さ等を指定することができます。

コンストラクタ
  • Paint()
  • Paint(int flags)
  • Paint(Paint paint)
主なメソッド
主なメソッド
void setColor(int color) Color値で指定します。
void setARGB(int a, int r, int g, int b) RGBとアルファ値で指定します。
void setAlpha(int a) アルファ値のみ指定します。
void setAntiAlias(boolean aa) アンチエイリアス
(文字やラインを滑らかに見せる処理)有効を指定します。
void setStrokeWidth(float width) ライン幅の指定します。
void setStyle(Paint.Style style) 描画スタイルの定数を指定します。
  • Paint.Style.FILL
    塗り潰し
  • Paint.Style.FILL_AND_STROKE
    塗り潰しとライン
  • Paint.Style.STROKE
    ライン
void setTextSize(float textSize) 文字サイズの指定します。
float ascent() アセント(ベースラインより上の高さ)の取得
float descent() ディセント(ベースラインより下の高さ)の取得
float measureText(String text) 文字幅の取得
void reset() デフォルトの状態に戻します。

使用例

protected void onDraw(Canvas canvas) {
            Paint paint =new Paint();

            //アンチエイリアスの設定
            paint.setAntiAlias(true);

            //24ドットの文字列表示
            paint.setTextSize(24);
            paint.setColor(Color.rgb(25500));
            canvas.drawText("赤-24dot"10+060, paint);

            //32ドットの文字列表示
            paint.setTextSize(32);
            paint.setColor(Color.GREEN);
            canvas.drawText("緑-32dot"10+060*2, paint);


            //四角形の描画
            paint.setStyle(Paint.Style.STROKE);
            paint.setColor(Color.argb(12500255));
            canvas.drawRect(new Rect(10+0,60*3,10+80,(60*3)+80), paint);

            //四角形の塗りつぶし
            paint.setStyle(Paint.Style.FILL);
            paint.setColor(Color.argb(25500255));
            canvas.drawRect(new Rect(110+0,60*3,110+80,(60*3)+80), paint);
        }

実行例

リファレンス
    Paintクラス