ホーム > Android > Colorクラス

Android -Colorクラス-

Colorクラス

色に関するクラスです。
定義済みの色やRGBを指定して色を作成したりすることができます。

デフォルトコンストラクタが存在しますが、インスタンスでnew生成しても、色が指定できない為、 あまり使用しません。

通常、Colorクラスを利用するには、インスタンスを生成して使用するのではなくColorクラスで定義された定数を利用するか 又は、Colorクラスで用意されたstaticメソッドを利用します。

定数


定数
int BLACK
int BLUE
int CYAN シアン(水色)
int DKGRAY ダークグレイ
int GRAY グレイ
int GREEN
int LTGRAY ライトグレイ
int MAGENTA マゼンタ(赤紫色)
int RED
int TRANSPARENT 透明( 何も見えない )
int WHITE
int YELLOW 黄色

メソッド


メソッド
static int HSVToColor(float[] hsv) HSV から ARGB への変換
static int HSVToColor(int alpha, float[] hsv) HSV とアルファから ARGB への変換
static void RGBToHSV(int red, int green, int blue, float[] hsv) RGB から HSV への変換
static int alpha(int color) Color値からアルファ値の取得
static int argb(int alpha, int red, int green, int blue) ARGBで色指定
alpha, red, green, blue には、0~255 の数値を代入。
static int blue(int color) Color値から青の成分を抽出し、0~255の値に変換
static void colorToHSV(int color, float[] hsv) Color値からHSV変換
static int green(int color) Color値から緑の成分を抽出し、0~255の値に変換
static int parseColor(String colorString) 色を示す文字列からColor値を取得します。
static int red(int color) Color値から赤の成分を抽出し、0~255の値に変換
static int rgb(int red, int green, int blue) RGBで色指定
red, green, blue には、0~255 の数値を代入。

使用例

Paint paint =new Paint();

//定数指定(黒)
paint.setColor(Color.BLACK);

//rgb指定(黒)
paint.setColor(Color.rgb(0, 0, 0));

HSV色空間とは
HSV空間は、コンピュータグラフィックスで扱う色空間の1つです。
色相(Hue)、彩度(Saturation Chroma)、明度(Brightness Lightness Value) の3成分から構成されてます。
ColorクラスはRGB色空間、もしくはARGB 色空間です。

リファレンス
     Colorクラス