*

日常の出来事

SSDを取り換えた。

忙しくて、購入後、放置していたSSD1TBへ取り換えをした。

メインPC のSSD 256GBとHDD 1TBを取り外して、SSD 1TBを取り付け。

引越し作業は、データのバックアップが面倒。

でも、NASでバックアップしているから、データそのものは全く心配いらない。

心配なのは、メール関連のデータ。

 

しかし、このSSD取り換えの前に故障していたマルチドライブを交換していて大正解だったわ。

昔のアプリケーションは、DVDからインストールしなきゃいけないからね。


ダウンロードアプリケーションは、ライセンスが厳しくなっているので、ダウンロード、インストール、認証と行き着くまで大変。

でも、アプリケーション内の設定とかがアカウントで同期している分は楽だわ~

 

Outlookは、アカウントがプロバイダ・独自ドメイン・フリーを合わせると52個。

今回、一番時間がかかった。

いままで、ルールも再設定しなければいけなかったけど、ルールもアドレス帳も勝手に移行されていたのは、超驚きで、アドレス帳のデータを取り忘れたと心配していので、助かった

 

以前のリカバリは、2・3日がかりで、OS・アプリケーションインストール、データ移行、各種設定をしていたけど、今は数時間で終わる。

ついでにもう一台、リカバリしようかなあ

 

課題が終わった。。。

29日、30日提出の課題を昨夜というか今日の明け方に提出が終わった。

もう、見直しをするもの嫌になるくらいだあ。

この教科が始まって、約1ヶ月。

他のことが全くできなかった。

出来たのは、メインPCのマルチドライブを取替ただけ・・・

SSD1TBを購入していたので、これを取り替えるのがお楽しみ

(^-^;

 

今週から始まった、新しい教科は、おもしろい。

ポイントを事例を出して説明してくれるのでわかりやすい。

 

持ち帰り課題がなくて、受講生同士で課題を数種類の視点から採点する。

「採点された点数」での評価と「自分が採点した点数」での評価がでる。

なんと画期的なんだ。

「自分が採点した」ものをどのように数値化して点数評価しているのだろうか?

皆が付けた採点の平均値をどのくらい逸脱しているか、なのかな?

後の講座が楽しみだ。

 

講義とは別に次の実習は、「ビスケットプログラミング」

やっぱ、こんなグラフィカルなものは苦手だわん。

お絵かきは嫌いだしね。

さてさてどうなるんだろう?

課題が多すぎて、時間が足りませぬ。

情報教育支援士の勉強中なんだけど、課題が多すぎて、かなりバテてます

( ;∀;)

今日が7課題の提出期限。

とりあえず、できたけど、論点がズレている気がする・・・

でも、時間がないのでとりあえず提出した。

来週中に、4課題を作成しなきゃいけない。

ううう。進まない。

文才がないのが難点だ!!!

でも、明日から別の講座が始まる。

どうなるんだろう。恐い~

と超不機嫌な私。。。。