*

Synology DS218j 我が家へようこそ

Synology DS218j 我が家へようこそ

別に今、必要に迫っているわけじゃないけど、超欲しかった時から価格が上がっていたので、まあいっかって思っていたら、価格が下がったら、思わずAmazonでポチってしまった。

Synology DiskStation DS218j [デュアルコアCPU搭載多機能パーソナルクラウド 2ベイNASキット] CS7088

ついでに

WD HDD 内蔵ハードディスク 3.5インチ 3TB WD Red NAS用 WD30EFRX 5400rpm 3年保証を2台

急いでもないのに、到着したら、開けずにはいられない。

で、さっそくHDD取り付け~

って、説明書がペラペラの紙1枚

付属のねじは3種類、どこにどれを使うのか、ミリねじとインチねじもあるし・・・

まあ、適当に合うねじでHDD2台取り付けた。

で、電源入れたら、いきなり「ビー」って何ですか!

HDDは2台とも認識しているけど、ステータスランプがオレンジだ。

初期設定がいるのね。

と、アプリのインストール以外は、「はい」「はい」とかで、初期設定を設定をしたら、勝手にIPアドレスを振られて、RAIDは、Synologyさんお薦めのSynology Hybrid RAID (SHR)とかになっているわ。

とりあえず、IPアドレスは、変更して、RAIDは、RAID1に変更した。

ででで、インストールできるアプリの数を見て仰天!!!

Synology はアプリが多いとは聞いていたけど、すご過ぎ~

ただのファイルサーバで使用するのは、もったいない。

とりあえず、いつ壊れてもおかしくない?現在使用中のファイルサーバは4台あるし、これは別のことをして遊ぼうっと

(^^♪

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバック URL: https://mitoroid.com/blog/pc/2345/trackback/