*

2014年1月 の日記

試験が終わったら、また燃え尽き症候群かな?

科目試験前の10日間、一心不乱に心理学と哲学とかとかを勉強したら、燃え尽きた。

レポート作成用に県立図書館、中間市立図書館、北九州市立図書館から借りていた本を全部返却したら、なんか一気に気が抜けた。

昨日は、作成したノート、学習プリント、ネット等から印刷かけたものを1教科ずつ整理してファイリングした。

結果は、出ていないけど、私の中ではもう終わった科目のはずだから・・・

ついでに部屋を本箱の整理したら、なんかすっきり!

でも、心にポッカリ穴が空いた感じ。目の前に目標がないと寂しいなあ。

短期のバイトをするかなあ、とかも考えたけど、今年は、勉強をメインで過ごそう計画なんで、

とりあえず、基本情報処理でも受験してみるかなと、午前の勉強を始めた。

この部分は、受けたことはないけど、何度か受験を考えた時に、勉強しているから、過去問を解きながら、復習していこう!

午前対策は、過去8回分やれば、大丈夫かな?

それに4月になったら、大学で、「コンピュータサイエンス入門」とかも履修する予定だし、

午後は、もしJavaの試験が難しかったらアセンブラに変更できるように「プログラムの仕組み」も履修予定。

来年度は、理数の科目を重点的に取ろう。文系はレポートが苦手だから。。。

「物理学の基礎」、「行列と連立方程式」、「一変数の微分法」、「複素数」

この辺は、これ以上、頭がボケる前に早く勉強しておきたい。

数学検定も準1級を受験したいなあ。何事もボケる前に!!!!

 

 

やっと科目試験が終わった。

25日、26日でやっと試験が終わった。

正月明けからずっと、韓流ドラマの三昧で、大学のレポートが一つもできていないので、この10日足らず、焦った。

私には、哲学や心理学、英語などは不得意の極まりない!

結局、受験したのは、

哲学、心理学、英語Ⅰ(初級英語読解)、基礎生命科学、オブジェクト指向言語Ⅱ、データ伝送のしくみの6教科

全部試験前日にレポートの作成が終わったが、なんか時間との戦いで、あせるあせる!

試験日が決まっているのに、なぜにギリギリにならないとやる気が出ないのか???

レポートの内容は、いつものごとく「なんちゃって」だし、試験に至っては、とりあえず、書いたって感じだし…

今回の試験は、結果が聞きたくない (T_T)

 

4月からは、ちゃんと計画を立てて頑張ろう!

って言いながら、崖ぷちに立たないとしないんだよね~

小学校の頃、夏休みの宿題を7月中に終わらせて、8月は、遊ぶっていつも予定を立てていたけど、

毎年、8月の29日~31日まで徹夜しながら、「夏休みの友」(今はないかな?)を友人から借りて全部写し、工作や絵、読書感想文、日記などを必死に作成していた。

やはり、子供のころの性格はなおっていないのか?

まあ、考えれば、「最後の地獄の3日をがんばれば、なんとかなる。」ってことを学習したんだろうなあ。きっと・・・

 

 

韓流ドラマ

年末から、毎日ドラマ三昧の日々

年末の掃除もそこそこに新年は、元旦のみのお出かけで、それ以外は、ずーーーーとドラマを見てる。

「馬医」「信義」「屋根裏のプリンス」「スターの恋人」んんん? それから何見たっけ?

目の疲労が激しいので、もう見るのを止めようと思いつつ、最終回を見終わったら、次の第1話を見始めてしまう。

完全な病気だな?

こまったぞ~