*

ふと思うこと・・・

ふと思うこと・・・

3月に大学卒業してから、中古の書籍を買うことがすくなった。

IT系は、進化が早いから、少し前の本を買っても使い物にならない場合もあるから、いつも新刊を購入する・

でも、基本を整理したいとき、最新版が高価なので、中古の値段がぐーん下がっている本

だいたい評価が低めだと中古本の金額も低め。

だめもとで買うつもりで、カートに入れて、でももっと下がるかもとかそんな邪心なこころで「後で買う」にすると、次見た時、かならず売り切れか値上がりしている。

以前は、そんなに下げてもらっていいですか?

って思うほどの底値になったときに購入していたのに・・・

今年もツキがないのか、正月早々から2冊の本が見送りになってしまった。

購入するときは、それほど欲しいものでなかったのに買えないと思ったとたにすごく欲しいに変わるのはなぜだ?

Amazonの陰謀か (‘◇’)ゞ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバック URL: https://mitoroid.com/blog/usual/2166/trackback/