*

試験が終わってからさらにやる気がでない。

大学の後期1の試験をやる気が出る暇なく迎えて、結局受験したのは、オンライン試験の試験以外では、「経営情報システム」の1教科のみ。

これもレポートが前日にやっと出来上がる始末で、試験のまとめはしていなかったし、レポートのコピーは持っていってなくて、試験が始まる10分前に気がついて、試験会場から一番近くのコンビニまで走った。

片道、走って6分、コピーに3分、コンビニに出る時には、試験が始まる時間だった。

途中まで、走ったけど、息は切れるし、乳酸が溜まって足がもう上がらない。

結局10分遅刻でやっと着席。

座っても、息が戻らないし、そのうち咳は出るし、試験問題は、メガネがなくてよく見えないし。。。。

4問の記述問題は、途中までしか書けなし、最後の計算問題は、201万になったのに斜め後ろの席の子が199万って言ってた。

え! 時間がなくて数字しか見てなかったけど、「減少したら」って書いてあったのか?

公式を覚えていても、増減ちがいで、答えが違ってくる。

きっとやらかしたな。

これが、尾を引いて、頭の中をよぎって、後期2の勉強が手につかない。

っていうか、それを理由にGyao!をずっと見てる。

情けない奴だなあ。