*

最近のメモ

別サーバへドメイン移行前後のサイト確認

別サーバへドメインを引越しする前にデータがきちんと表示されるか確認したい場合、hostsファイルに追加記入すると移行前サーバをそのまま運用しながら、移行予定後のサイトの確認ができる。

WordPressのデータ移行時にもすごく便利である。

通常の環境では2台のパソコンが必要

新サーバのIPアドレス情報を確認する。

 

新サーバの運用確認をしたいPC側で

hostsファイルの場所

C:¥WINDOWS¥System32¥drivers¥etc¥hosts

「hosts」ファイルの最後の行にテキストエディタ使用して2行追加

サーバのIPアドレス+半角スペース+ドメイン名

サーバのIPアドレス+半角スペース+www.ドメイン名

私のパソコンでは、上書き禁止ファイルになっていたので、デスクトップ上にコピーして、追加記述後、etcフォルダ内に貼り付けた。

データの移行・確認の終了後、ネームサーバを切り替える。

現在は、無事に新サーバで切り替わったようで安心した。

そして、hostsファイルは元のファイルに変更(上書き)した。

さて、後は、リニューアルしていかなくては~

Contact Form 7 add confirmでボタン全表示

Contact Form 7は、すごく便利なコンタクトフォームだが、確認画面がない。

そのまま送信になる。

海外では、これが普通なのかな?

でも、やっぱ確認画面がないのは、ちと不自由

で、プラグインのContact Form 7 add confirmをインストール!

しかし、元々ある「送信」ボタンに追加した「戻る」「確認」が全部一緒に出てしまう。

「戻る」ボタンは、無反応

「確認」「送る」の2つとも送信されてしまう。

で、ググった結果、オリジナルテーマを使用している場合は、コードを追加すればいいらしい

ってことで、page.phpの中を下記に変更

 

これで、無事にボタンの表示と動作がうまくいった。

 

で、何気に「WordPress Web開発 逆引きレシピ」という本を読んでいたら

と書いてあったので、訂正して書き直すとこれでもOKになった。

処理や表示は同じであるが、情報の発信元がわかっているこちらを使おう。

 

参考した書籍

「WordPress Web開発 逆引きレシピ」

この本、なかなか使えるかも (^^♪

Contact Form 7でメールが正常に送信されない。

Contact Form 7で、「正常にメッセージが送信されました」ってメッセージがでるけど、メールが届いていない。

アドレス間違いかなと思って確認したけど、間違ってない。

なぜなぜ?

ってか、実際には、正常に送信されていないのに「正常にメッセージが送信されました」なんてメッセージを表示するな <`ヘ´>

しかし、以前、別のサイトでテストしたときは、全く問題がなかったのになあ?

違うと言えば、メールアドレスぐらいかな

以前は、Yahooメールで今回は、GMailだった。

とりあえず、GMailを自分のドメインのメールアドレスに変更してみた。

なんの問題もなく行った・・・・

で、ググった結果、ドメインによっては、行かないものもあるらしい。

「WP Mail SMTP」というプラグインをインストールして設定すればいいらしいが、ドメインによって設定が異なるので面倒だ。

まあ、自分のドメインのメルアドで行くからいいかあ。

 

webkit系のデフォルトスタイルシート

webkit系のデフォルトスタイルシート

http://trac.webkit.org/browser/trunk/Source/WebCore/css/html.css

Microsoftのページだけが表示しない

Microsoftのページが表示しなかったので、

[インターネット オプション] ウィンドウで、[詳細設定] タブをタップ、または、クリックします。拡張保護モードを有効にする *

にチェックを入れたら表示するようになったので、メモ!