*

float

float

「float」を指定した要素は、通常のフロー(通常の流れ)から外れます。
親要素の高さは、フロートされた子要素の高さを含めません。
そのため、回り込みした文字列より大きな画像等の場合は、親要素からはみ出してしまします。

heightがauto(初期値)である場合、対応策の1つとして
親要素のoverflow値をvisible以外の値にするとその親要素は、フロートを含むように広げられる。

overflowの値

  • visible (表示)
  • hidden(隠す)
  • scroll(スクロールバーを表示)
  • auto(必要に応じてスクロールバーを表示)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバック URL: http://mitoroid.com/reminder/html/805/trackback/