*

2014年8月 の日記

アンケートの結果報告

今日何気に大学のサイトを見ていたら、7月にあった印刷授業のアンケート調査結果報告がアップされていた。

ざあと目を通した感じでは、試験の難易度は、8割以上が「少し難しかった」か「かなり難しかった」のような気がする。

そして、勉強時間も同じくらいの割合で「20時間以下」か「10時間以下」のような感じだ。

って、言うか1科目に20時間以下の勉強は、まして10時間以下とか私にはありえない。

印刷授業で、ノート持ち込み可の試験は、教科書と学習プリントを読んで、ノートにまとめると最低40時間はかかるんじゃない?

今回の経済学入門や前回のコンピュータネットワークは、60時間は軽く超えているし。。。。。

教科書が持ち込み可の科目は、試験もレポートもえぐいから、教科書を読んで、学習プリントを参考にWordで資料作成しなきゃいけんし、レポートを作成の資料を集めたり、参考になる本を読んだりするとやっぱり、40時間は超える。

まあ、若い人が多いので、頭の回転がいいのか要領がいいのか?

みんなが凄いのか?私がおバカなのか?

それから、学習プリントについてもアンケートがあったけど、確かに学習プリントは、教科書を理解するのにすごく助かるものと、意味のない学習プリントがある。

特に直接に教員の授業が聞けない印刷授業は、教科書を独学で理解することは厳しいので、学習プリントの役割は大きいと思う。

学習プリントの充実化は、私も切に願うなあ。

 

しかし、勉強せんで、「難しいとかいうな!」って怒っている教員の顔が目に浮かぶ <`~´>

 

めまい

数日前に左耳が閉塞して、しゃべるのが億劫になっていたけど昨日の明け方、起き上がったら、目の前が左右に移動して、気分が悪くなった。

30分ぐらいしたら治まったけど、起き上がるとまだ視界が左右に移動しているので、また横になってと30分毎に繰り返しているとやっと9時半ぐらいに、通常に戻った。

それで、今日は耳鼻咽喉科へ~

聴力検査では、左耳の低い音が聞こえていないらしい。

めまいは、耳が原因ということで、また薬が出た!!!

セファドール錠・アデホスコーワ顆粒・メチコバール錠と3種類。

これで、今までの「ふわふわ」のめまいも全部治ってくれるといいなあ。

 

科目試験の途中結果

残り5教科のうち「経営の基礎」「人的資源管理論」「ブランドマネジメント」「電子工学概論」

の4科目の結果が表示されていた。

「ブランドマネジメント」・・・優(GP4)

「経営の基礎」・・・優(GP3)

「人的資源管理論」・・・優(GP3)

「電子工学概論」・・・優(GP3)

だった、結果がでるにつれてGP3に下がっていってるが、とりあえず「優」ってことで。。。。。

 

残りは、「健康と社会」のみ

これは、印刷授業なのに試験はオンライン試験という今年開講になった科目で、今回初受験。

問題2が学習プリントになかったので、ほとんど答えれなかったから、まず優はないなあ

変に「可」とかなら不合格の方がいいかも?

だって、優以外欲しくないもんね~

 

レポートも3教科返ってきた。

「流通概論」は、設問2の理論的根拠の4番目をもう少し詳しく

「ブランドマネジメント」は、設問1は自分の言葉で論述すること

「経済学入門」は、完璧! グラフとその説明も全く問題なし、特に問題2の解答がとてもよい

とコメントがあった。

 

「経済学入門」は、2回目の質問後、かなり凹んでしまってたけど、レポートのコメントを見て、もうちょっと経済学を勉強しようかなという気になった。

ははは、なんて単純なんだろう私って・・・・

まあせっかくミクロ経済学を学んだんだから、やっぱマクロ経済学も勉強しなきゃね ^^;

 

あと結果待ちの「健康と社会」以外に資格による単位認定してもらえる。

今回は、日商簿記2級をもっているので、「財務会計応用編」「簿記原理基礎編」の2科目

しかし、中途半端だなこの科目の前後の「簿記原理応用編」「財務会計基礎編」は、受験しないといけないのか

簿記なんて、パズル感覚で、過去問だけを勉強したから、内容をほとんど忘れちゃってる。

どっちにせよ勉強しなきゃいけないわ