*

2014年5月 の日記

今日も、血圧が下がりすぎた。

今日は、体調のせいなのか、降圧剤と他の薬の飲み合わせが悪いのか?

よくわからんけど、また上が68ぐらいまで下がった。

気分が悪いし、立ちくらみひどい。

椅子にもたれているのもしんどいので夕方までベットに寝転んでた。

ってか起き上がれなかったんだけどね~

前回になったときには、血圧上げるためには動かないけんと思ってたから、無理に動いて超きつかったので、今回は、栄養ドリンクとかカフェインが入ってるようなものをチビチビと飲んだ。

一気に飲むと吐きそうになるからね。

胃からくる吐き気なのか、血圧が一気に下がったことからくる吐き気かわからんけど、ホントだれか助けてくれ~感じ

まあ、夕方になったら、90ぐらいまで上がってたからとりあえず夕食の用意はできたけどね。

明日は、降圧剤を飲むのをやめとこ。

 

胃カメラ飲んできた。

今日は、胃カメラを頂きにちょいと大きな病院へ

この病院は、15年前か20年前にも胃カメラを飲んだ病院。

ここの病院は、あまり好きじゃないんだけど、かかりつけ医の1番手の紹介なんで、素直に行ってきた。

同じぐらいの規模なら、以前、貧血で通っていた病院の方が好きなんだけど、そこでは、内科しかかかったことがないから外科は知らないけど。。。。

 

胃カメラの検査は、15年以上前に比べると、細くなってるせいか、結構スムーズ(たぶん上手なんだと思う)だったけど、なんかこの先生「荒い!」って感じだった。

まあ、大きな異常はないってことで、このままオメプラゾールを飲み続けて、半年に1回は、必ず胃カメラに来てくださいとのこと。

ここに行くのはもう嫌だなって思いながらとりあえず、「はい」と答えた。

この近郊では、「胃カメラ」は上手って噂さなんだけど、大きい病院特有の診察と検査がベルトコンベアー式で、私は製品かって感じるだよね。

それに外科の看護師さんが好きじゃない。

まあ、次回は半年後なんで、そのときに考えよう。

薬さえ、飲まなくてよくなってるかもしれないしね。

ついでに降圧剤も飲まなくなってればいいのになあ。

だって、降圧剤ってすごく高価なんだもん。

まあ、今日の胃カメラは、9000円もかかったけどね(腹部エコー・血液検査付)

あんなおいしくないものに9000円、本が何冊買えたか。ああもったいない。

 

胃は薬に任せて、MOSの試験でもがんばろうかな。

試験が終わった。

とりあえず、試験が終わった。

まずは、コンピュータサイエンス

私は、IMだったから、教科書とIMの講義中の問題をやってれば、OKかな?

私は、基本情報の勉強を数か月前にやったので、今回は、1日だけの試験勉強だった。

 

デジタル画像概論(IM)

学習プリントを埋めてまとめてればOKかな?

フィルタ等の計算さえ間違っていなければ・・・・

 

マーケティング論(IM)

う~ん、事前にテスト対策の問題をよくまとめきらんかったし、それ以外の問題で解答に講義中に教授が話したことを例に挙げてもいいのかを悩んでしまった。

 

知的所有権論(IM)

著作権の問題じゃなかったので、全く対策していない部分の問題で、思わず、「何、この問題」って声が出てしまった。

20行ほどしか書けんかった。

 

データベース技術

学習プリントをやってれば大丈夫かな?

ただ私は、レポートにもあったけど、直積のやり方に不安が残ってるけど。

こんなことなら、先に直積がこれでいいか質問しとくんだったなあ。

 

コンピュータネットワーク(IM)

う~ん、まとめたノートが160ページ以上あったので、書いてあるところを探すの大変だった。

でも、問題は、なんか以前どこかのサイトで見たの過去問と似てたよな気がする。

こんなことなら、その問題対策を別ページにまとめとくんだったなあ。

 

データ通信システム。

学習プリントを基に教科書と学習プリントをまとめておけば大丈夫。過去問対策も有効だったかも。

これも計算ミスさえなければだけど。

 

なんか今回は、ものすごく勉強に時間をかけた割に、バッチリっていうのが少ないなあ。

っていうか自身に満足感がない。

この結果次第で、7月に受ける科目が決まるから、早く結果が知りたいなあ